何から勉強すればいいかわからない – 家庭学習 小学生の悩み

「勉強がんばらなきゃ」「そろそろ勉強しないとな~」 そう思ってはいるけれど、『何から始めていいかわからない』。家庭学習がなかなか始めれない子は、この点でつまずいている子が意外と多いそうです。学習習慣が身についてなければ、まずは真似できる簡単な方法で始めてみるのが良いかもしれませんね。

ゆるい勉強法

そんな人にオススメなのが、『ぜんぶ5分 中学からの最高にゆるい勉強法』。塾の先生や勉強を究めてきた東大生に聞いたオススメの面白い勉強法を集めた本だそうです。

キーワードは「ゆるい」。時間も労力もいらない、遊びゴコロがある勉強法は、やる気がでないときに気分転換しながら勉強のヒントを得られるかもしれませんね。中学生が対象になっているようですが、参考になる部分があるかもしれません。

注意すべき点は、「読んで満足してしまい、勉強までたどり着かない」こと。面白そう!という方法があれば、是非、実際に勉強法として取り入れてみましょう!

[参考記事] 最高にゆるい勉強法】スマホいじりながら「勉強やりたくない」って言ってる中学生に。5分マネするだけで成績アップの本,出たよ~!:時事ドットコム

今日はこの問題を頑張ろう!

進研ゼミ 小学講座のチャレンジタッチなら、『何から始めていいかわからない』という悩みは簡単に解決できます。

タブレットを開くと、かわいいキャラクターが「今日はこの問題を頑張ろう!」と、進捗に応じて科目や問題を提案してきます。他の問題に挑戦したければ、問題一覧の中から自分で選ぶこともできます。加えて、学習アラーム機能で、何時から勉強するかをセットすると、その時間にタブレットがアラームを鳴らしてくれます。

このような機能をうまく活用することで、自宅での学習習慣をしっかり身に付けることができます。

タブレットを使った学習 チャレンジタッチの無料資料請求 >> 【進研ゼミ小学講座】

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP