糸島 テレビ | 魚が食べたい! 「豪快!超巨大クエをゲット&離島の仲良し漁師家族に密着」

今回は、2021年8月4日(水)夜9時〜の放送、ぐっさんこと、山口智充さんがMCを務める「魚が食べたい〜地魚さがして3000港〜」で、糸島が登場です。

今回の訪問場所は、福岡県糸島市、姫島漁港。

クエの「底はえ縄漁」や、ここでしか食べられない豪快な刺身と、肝や腹の身を存分に使った、ふわふわのクエ鍋を紹介します。

前回(福岡県糸島市・姫島漁港。サワラ漁、クエ漁に同行)に続く内容です。

魚が食べたい! 「豪快!超巨大クエをゲット&離島の仲良し漁師家族に密着」

番組情報

番組名:魚が食べたい〜地魚さがして3000港〜
テーマ:日本全国に約3000ある港を、お魚大好きディレクターが突撃訪問!“地元でしか食べられない美味しい地魚”を食べ歩く ドキュメントバラエティー
放送局:BS朝日
放送日時:毎週水曜 夜9時〜
MC:山口智充

魚が食べたい 番組サイト

番組内容

今回の訪問場所は、福岡県糸島市姫島漁港。玄界灘に浮かぶ、人口159人の漁業の島。高級魚クエを専門にしている漁師兄弟と、にぎやかな漁師7人家族に密着。

海底で暮らす夜行性の根魚・クエを「底はえ縄漁」で釣り上げます。

クエは、巨大さとぬめりのある皮で、捌くのが難しいですが、地元の人は「クエを食べたら他の魚が食べられない!」というほど美味しい魚。

ここでしか食べられない豪快な刺身と、肝や腹の身を存分に使った、ふわふわのクエ鍋を紹介。

番組 SNS情報

twitter

美味しいクエ鍋をゲット!

クエ鍋

感想

https://xn--365-nb4b301tu46b.com/wp-content/uploads/2021/04/mama_san.jpg
ママ

糸島は、ほんとうに魚が美味しいですよね。

私も、実家を訪れるたびに、魚料理をたくさんいただきます!

漁師さんが一生懸命とってきてくれるところをみると、普段食べている魚も、より一層おいしく感じられそうです。

わたし自身はあまり魚料理が得意ではありませんが、子どもたちも好き嫌いなく、魚料理をたくさん食べてくれると嬉しいです!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP