副収入 確定申告に今年も行ってきました!

副収入の確定申告に今年も行ってきました!

もう何回目かなので、すんなり提出もできたので、ご報告。

副収入の確定申告 ネットで作成が簡単!

副収入の確定申告は難しくありません。

確定申告書自体は、財務省のサイトで源泉徴収票とかマイナンバー・証明書類を基にポチポチ入力すれば、1時間ほどで出来てしまいます。

ネットで作成すると、家でも、出先でも、作業を少しずつでも進めれるのは大変便利。途中で保存もできるし、PDFで出力できるので、確認して問題がなければ印刷!

はい、できあがり!

たしかに、いろいろ証明書類は集めないといけないけど、ダウンロードできるものが多いので、そんなに煩わしさも感じません。

確定申告書を税務署で直接提出

私は、副収入の確定申告は、税務署で提出するのが好きです。

前回はあまり混雑はなかったけど、今回は後ろにズラーっと人が並んで・・・、なんか意味もなくドキドキしました(*ー*)

税務署で提出すると、一応計算のチェック?書類の不備チェック?みたいなのをしてもらえるし、「控え」に提出印がもらえます。なにかと心配性なので、「提出印」をもらえると、「終わった〜!」(何も終わっていない、税金を払うのはこれから)という気になります。

今回も特に問題ありませんでした。毎年同じような書類を提出してますしね。

ただ、今年の1月に前年度の「市県民税」の第4期分を払い終わったところなのに、またですね(*ー*)

会社には半日分の有給後の出社だったので、ちょっと美味しいデザートを食べて出社しました!

前回の確定申告

やっぱり、確定申告は余裕をもって提出した方がいいみたいですね。

e-Taxで接続障害 確定申告の締め切り前日にダウン

副収入 続けられるヒント

副収入を続けられるヒントは、意外かもしれませんが、「簡単にできること」だと思います。

まとめ

  • 副収入の確定申告は難しくない
  • 副収入の確定申告を税務署で直接提出してきた。ネット・郵送などでも提出可能だけど、余裕をもって対応した方がいい!
  • 副収入を得るには、簡単で、ちょこちょこできることの方が長続きしておすすめ!
タイトルとURLをコピーしました