進研ゼミの中学でエベレス初めからはちょっときついねと娘と相談した結論

進研ゼミの中学でエベレス。

進研ゼミのエベレスは体験授業とか無料で参加できたんですが、申し込みは今回は見送り。

中学校生活に慣れたり、中学講座で様子をみてみようかな、と思います。

進研ゼミの中学でエベレスに最初から申し込むもうか、とても悩んだ

進研ゼミの中学『エベレス』とは、「自宅で難関高校合格」を目指す、オンライン進学塾とのこと。

パンフレットによると、「ご存知でしょうか?中学最初の定期テストで上位に入ることの大切さ」みたいなことが訴えられてて、私の教育熱をビンビン刺激してきました!!

それに、4月までのの申込みにはかなりお得な特典もついていたし、申し込みたいな〜とは思っていたんですが・・・、残念ながら今回は見送り。

やっぱり、一旦、落ち着こうと思って・・・、「子ども」も「私」も。

4月からは、中学生でウキウキ!私も、子どもの環境に引きづられて、仕事のやり方を考えたりバタバタ!

ちょっと、「中学生活に慣れてから、再度考えよう!」という「落とし所」を設けて、中学最初からの申込みを先延ばししてみました。あわよくば、夏頃、再検討かな?と考えています。

進研ゼミの中学のエベレスで良さそうなポイント

進研ゼミの中学「エベレス」の良さそうなポイントを、いくつか挙げてみたいと思います(元「中学受験担当の家庭教師」の経験を踏まえ)。

一般的な塾に比べて安い

安いは正義ですね!

先生のレベルが高い

オンライン塾が自宅で受けれるのは当然ですが、教えてくれる先生も選りすぐりの先生(たぶん)だというのは、最大のメリットの1つ。

地方の塾とか(塾の数が少ない地域とか)だと、先生のレベルや相性に引っ張られることもあります。「塾講師」はまだ競争があるけど、「家庭教師」は真剣に選ばないと、大変なことになる場合もあります(経験談)。

勉強と部活の両立しやすい

中学に入って楽しみなことの1つに部活がありますよね。オンライン塾なら、時間や日程を選んだりできて、時間の調整をしやすいです。部活とうまく両立させたいという人にはオススメ。

中学生活は大学進学を念頭において過ごす

とにかく、我が家も、既に目標とする大学は「選定済み」です。小学生の頃から、おまじないのように、子ども達には「〇〇大学」に行こうね!と。

理由は、「自宅から近いから〜!!」ただそれだけです。

でも、まぁまぁのレベルの大学だから仕方がない。遠くでガツンとレベルを上げるならまだしも、遠くでレベルを下げるなんて・・・ちょっと無理。

まぁ、でも、子どもの将来。わかりませんからね・・・何をしたいと言い出すか。

あまり学歴には興味がないのですが、大学行くなら、ちゃんと勉強してね!と伝えています。だから、高校は目標とするところがある、そして大学も選定済み。

中学校生活、勉強頑張れ〜!!

まとめ

  • 進研ゼミの中学『エベレス』は、「自宅で難関高校合格」を目指す、オンライン進学塾のこと。
  • 進研ゼミの中学『エベレス』のメリット(受講費が安い、先生のレベルが高い、部活との両立しやすい)
  • 中学生活は、早い段階から、目標とする高校や大学を念頭において過ごす。
タイトルとURLをコピーしました