小学生の不登校どうなる〜自分の子どもが不登校に

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜自分の子どもが不登校に

自分の子どもが不登校になった場合に親ができること

自分の子どもが不登校になった場合に親ができることは、親の考え方を変えることです。

親はこれまでの自分の人生を振り返り、子どものことを考えて生きていくことを学ぶ必要があります。不登校になった原因が学校にあるのであれば、子どもの考え方や言動を変えることで、学校に戻すことができる可能性が出てきます。

これは大人の発想ですが、小さいころの不登校の子どもに当てはめる場合は少し異なります。子どもの気持ちをじっくり聞き、考え、不登校になってよかった、子どもがこれからの人生を生きやすい生き方をしていることを考えます。

そこである考え方を提示すると子どもは自分の考えと別のところで生きるようになりました。それによって自信がつき、心に余裕ができて自分から行動するように変わっていきます。

親の考え方に、子どもは自分で気づかなかったり、変えられないと感じる場合もありますが、親は子どもの気持ちを理解して寄り添う姿勢を見せてあげてください。不登校の子どもはなかなか言えません。

我慢して我慢を重ねてしまった結果、言いたくないことを吐き出せず自分の殻に閉じこもっていることが多いです。そのため、子どもとの信頼関係を深め、子どもの気持ちを受け止めることが大切です。その時に重要なのは子どもの親に対する気持ちを聞くことです。

タイトルとURLをコピーしました