知識だけの学びにならないために

子育ての悩み解決! おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

知識だけの学びにならないために

知識つめこみに偏らない学びという考え方

知識つめこみに偏らない学びという考え方は、教育を、本質的な部分・もっと大きな視点でみようという考え方です。グローバル化、多様化が叫ばれる昨今、あらゆる職種や分野でマルチスキルが求められる中、知識の獲得という段階に留まらず、それを使ってさらに別の価値を生み出したり、課題解決につなげたりする力が重要視されています。

また、特に知識の習得に関しては、いままでのようにインプットしただけでは不十分です。これからは学びの過程を通じて、問題解決能力、論理的思考力、表現力などを育むことこそ、必要な学びの方法と言えます。したがって、学校では、学習指導要領の改訂に基づいて、これまで以上にPDCAサイクルの構築が一層重要であると言えます。

知識つめこみ型ではないオススメの勉強法

知識つめこみ型ではないオススメの勉強法は、文字だけでなく、「目で学ぶ」ということ。図や絵、動画など、まずは視覚に訴える勉強法で頭にインプットする方法がオススメです。

いろんなメディアを活用した方法で理解度を高めていくと、知識がつながりやすく、脳が成長していきます。

どんな問題にも全て答えがあります。そこだけを確認すれば簡単に正解に辿り着くことができますが、自分の意見をまとめたり、アウトプットを重視した勉強を活用すると、最初は時間がかかりますが、自然と考える力がついていきます。

ただし、学校ではしっかり教科書に書いてあることも理解しましょう。教科書が大切なのは、勉強法の王道、基本的なことだからです。それに加えて、自分で考えることを重視したり、アウトプット型の勉強方法を試したりして、「知識詰め込み型でない」勉強方法も体験してみると良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました