小学生の不登校どうなる〜子どもの意欲が高まらない場合

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜子どもの意欲が高まらない場合

子どもの不登校で子どもの意欲が高まらない場合

子どもの不登校で子どもの意欲が高まらない場合は、遊びを増やすなどして、運動や外で体を動かすようにすると良いでしょう。

また、中学生くらいになると部活動も始まるので、体力がついてきたお子さんにはスポーツデビューをさせてみるのもいいでしょう。さらに、なにか習い事を始めてみるという選択肢もあります。

高学年になれば学習面についても相談することが増えますので、お子さんの成績や成績の上がり下がりにあわせて学習塾を検討すると良いでしょう。また、大学生になってから、家庭教師と個人塾の併用が効果的です。その際もお子さんの性格やタイプに合った学習スタイルを検討すると良いでしょう。

進学が進むにつれ、進路面でも選択肢が広がります。

将来に希望が持てるようになれば、不登校であってもお子さんは積極的に勉強に取り組むようになり、学習意欲が高まる可能性もあります。文武両道の姿勢が、子どものやる気を高め、不登校からの脱出につながるケースも多いです。

子どもの不登校で子どもの意欲が高まらない理由

子どもの不登校で子どもの意欲が高まらない理由は、心の内面にあります。本人にとっては苦痛な体験を克服するためのヒントは、「生徒本人の心の中」にあるのです。

たとえば、学校側の例としては、教員側がどのような言葉をかけ、どのような行為をすることが好ましくないことなのか、その対処法などは生徒本人にしか分かりません。教師側にできることは、そうした「心の内面を知る方法を学ぶこと」です。不登校児、生徒の不登校の原因をさまざまな角度から明らかにし、今後の不登校対策のヒントを得ることが理想なのです。

このように、生徒の不登校の原因は様々で、そのため、不登校児童生徒の行動理解の手法や対応手法の確立には、まだ多くの課題が残されているのが現状です。とくに、子どもの意欲が高まらないことが原因の場合には、親と学校がお互いに協力して「生徒の内面の理解(心の声を聴く)」に対する努力を続けていく必要があります。

タイトルとURLをコピーしました