子どもが勉強しない!子どもの発想力を高める

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの発想力を高める

子どもの発想力を高めために

子どもの発想力を高めためには、先生の語りかける方法や、発問の方法などポイントがあります。

これからの授業が楽しみになるような、学びを積み重ねていくこと。このことは、子どもたちの日常生活においても、大きな力になっていくことと思います。教え方のスキルアップを目指し、改善を続けていく必要があります。

子どもの発想力を高めためにオススメの方法

子どもの発想力を高めためにオススメの方法は、いろいろな遊びに挑戦させることです。

ただし、押し付けになってはいけません。大人がルールや決まりをつくり、それを実践するなかで、子どもたちがアイデアを出したり、工夫したりできる場をつくるのです。

そうやって身につけた知恵は、生きてくるはずです。

それは、これから生きていくときに絶対に必要になります。繰り返し思い出して考えていくことが大切なことですから。また、そういう遊びをする場所をつくって、いろいろな子どもが集まり、一緒になって遊べるといいでしょう。

自分の思いがけない発見や学びができる可能性がありますから。子どもたちの発想力に導かれて、それを実現していく、そういう学びの場を用意することが大事ですね。

大人の発想だけを押し付けるのでは、子どもは育ちません。

子どもが育っていくためには、それとは別に「考えさせる」ことも必要です。本来、そういった行為は子ども時代にたくさん育っていくものだと思っています。

ただ、最近の親は、子どもがやりたくないとか、恥ずかしいとか言って、そういう体験をさせようとしない。そういう環境は少し見直す必要があるのでは?とたまに感じてしまうこともあります。

子どもが勉強に積極性をもっていないと心配な場合

子どもが勉強に積極性をもっていないと心配な場合は、親が子どもの勉強に関心を持つのが良いと思います。親が適切なアドバイスができれば、子どもは「親はいつも自分のことを気にかけてくれていて、僕たちのことを考えてくれている」と学習意欲が湧きやすくなるからです。

そんな環境で学習を進めれば、勉強を楽しく取り組める子になるでしょう。授業中、周囲の声に耳を傾けて、「今はここが理解できていないな」とか「次はこれだけど、この知識が分かっているといいかも」などと、子どもが自ら気づけるようになると、勉強に対する姿勢も積極的になってきます。親が子どもたちに、積極的な声掛けなどで目に見える形で応援するのも重要なポイントです。

タイトルとURLをコピーしました