小学生の不登校どうなる〜子どもが不登校で朝になると体調が悪いという場合

スポンサーリンク

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもが朝になると体調が悪いと言うのはなぜ?

子どもが朝になると体調が悪いと言ってくる場合の対応方法

子どもが朝になると体調が悪くなって不登校になる場合の対応方法は、子どもの「体調が悪い」という言葉に込められた『サイン』に早く気づいてあげることが大切です。

朝になると「今日、学校いけない」と口にする子どもによくある発言は、ほとんどの場合は、実際には不登校ではないことが多いのです。なぜなら、自分が「学校に行きたくない」と思っているときでも、『その気持をうまく伝えられない子ども』は少なくないからです。

不登校は「突然」はじまることも多いです。子どもが何か問題を抱えていないか、常に心の片隅において注意を払っておきましょう。

朝になって「体調が悪い」と言ってくるとき、「学校は楽しいよ」と言っているとき、友だちと楽しそうに話をしたり遊んだりしているとき、子どもの言動に注意を払って、何気ない子どもの言葉の中の「親に気づいてほしいサイン」をしっかりキャッチして、子どもの成長を見守っていきましょう。

子どもが朝になると体調が悪くなることが続くようなら、専門家に相談したり、ネットで相談してみましょう

子どもが朝になると体調が悪くなって不登校になりがちな場合、専門家に相談したり、ネットで相談してみるのをおすすめします。

理由は、子どもの不登校解決の専門家は、たくさんの事例を経験し、長年解決に向けた取り組みをしてきた人だからです。自分や家族の努力だけでは対応しきれない場合は、専門家の力を借りるほうが良い結果が期待できます。何より専門家と一緒に問題の解決に向けた取り組みをしていく中で、子どもの心が少しずつ通い合っていくのを実感できるのではないかと思います。

大人にとっては「ちょっとしたこと」と思えることでも、子どもの心にはすごく大きなストレスになっていることは珍しくないですし、親に叱られることを極端に恐れ、極端な「引きこもり」にまで追い込まれている子どもも少なくありません。

親として、子どもをしっかり支えて上げられるように、たとえ不登校になってしまったとしても、子どもの心を理解して、子どもが安心できるコミュニケーションができる関係を構築してほしいと思います。

親として、我が子の変化に何かを感じたら、無理をせず「専門家」や「解決の経験のある人」などに相談するようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました