小学生の不登校どうなる〜子どもが不登校になったら誰に頼ればいい?

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜子どもが不登校になったら誰に頼ればいい?

子どもが不登校になった場合に受け入れてくれるコミュニティ

子どもが不登校になった場合に受け入れてくれるコミュニティは、やはり地域です。

それを作るのは、地域に暮らす大人の責務だと思います。大人も子供もみんなで地域のボランティア活動や、「まちの学校」のような取組みを通じて、「こんにちは」「ありがとう」と挨拶を交わし、お互いに支えあって地域の子ども達を育てていきたいですね。そうすることで、大人にもお子さんにも「居場所」を感じていただき、地域で安心して暮らしていける、そんな社会の仕組みや、雰囲気づくりに貢献できる、そんなコミュニティが必要です。

そして未来を担う子ども達にも「まちの学校」のような場所に通い、気軽に人と会い、話ができる、そんな雰囲気がある「地域の学校」になってほしいと願いながら、指導やサポートを続けている人達がいます。このような場所では、保護者への支援として、不登校を経験した当事者として「登校渋り」と呼ばれる苦しみや、心の傷についてお話する機会も設けています。

子どもが不登校になった場合、受け入れてくれるコミュニティを探すには?

子どもが不登校になった場合、受け入れてくれるコミュニティを探す必要にせまられる場合があります。

こういう場合、専門家や不登校のアドバイザーに相談した方が良い理由は、対応方法や事例の知識が豊富であること、そして早目に対応方法を検討できることです。もし、誰にも相談せずにそのまま放っておいたら、事態がますます悪化してしまう可能性が高いです。

また、このような専門家が、子どもへの対応方法を指導をしてくれる場合は、子ども自身も落ち着きを取り戻すことがあるかも知れません。子どもの立場になってアドバイスをしてくれる人がいるといのも、助けになると言えるでしょう。

特に、子どもが小さいと保護者も様々な問題を抱えやすく、一緒に悩んでいるうちに心が病んでしまうこともあるので、専門家に早目に相談することはとても大切なことです。もちろん、専門家を選べずに児童相談所などで相談しなくてはならない場合もあるでしょうし、相談してもなかなか的確なアドバイスがもらえない場合もあります。だからといって、そのままにしておくと、子どもはさらに追い詰められてしまうのです。

子どもの心配を少しでも軽くしてあげるのは、大人としての役目です。

子どもが不登校になった場合は、早目に「専門家」や「学校関係者」、あるいは経験豊富なアドバイザーに相談して、解決の1歩を踏み出しましょう。

もう子育てを一人でなやまなくていい

全国のフリースクールガイドです。子どもの居場所について、参考になると思います。

タイトルとURLをコピーしました