小学生の不登校どうなる〜友達から嫌がらせをうけたことが原因?

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜友達から嫌がらせをうけたことが原因?

子どもが友達から嫌がらせをうけたことが原因で不登校になった場合

子どもが友達から嫌がらせをうけたことが原因で不登校になった場合は、ただちに対処する必要があります。

子どもが本当にやりたいことではなかったことは、不登校のきっかけになることが多いのですが、そのような事実は不登校を引き起こしている原因としてできるだけ早い段階で気づき、取り除いてあげなくてはなりません。子ども本人がそう考えている場合だけでなく、親が気づかないままに、いじめ行為に関係させられていることもあるのです。

このように、子どもをいじめで苦しませずにすむためには、いじめの実態をできるだけ早期に発見して、大きな痛手をあたえないようにすることが大切です。学校や専門機関を通じて、いじめた子どもに警告を与えることも、いじめ被害を解決していくためには効果的です。しかし、これは子どもの側で不登校を回避しなければならないことが前提です。

いじめで苦しむ子どもの味方となることは大事ですが、自分をいじめてきた子どもとの対決を乗り越える強さを育てていけるようなアプローチを考えることが大切です。

友達から嫌がらせをうけたことが原因で不登校になった場合の対応の仕方

友達から嫌がらせをうけたことが原因で不登校になった場合の対応の仕方は、子どもと対話をしながら、子どもの心をよく聞き、子どもの気持ちを受け止めることから始めることが大切です。この対話は子どもの辛さを和らげていく上でとても大切な働きかけになります。よく話を聞いてあげてください。

子どもの気持ちに寄り添う中で、子どもの気持ちを受け止めるだけでなく、子どもの気持ちに水をさすような事はしないということです。例えば子どもに嫌われたくないからと、子どもの思いを否定したり、けんかしたときに子どもの気持ちを無視して「あなたは悪くない」と言ってはいけません。子どもの気持ちをよく聞き、子どもの気持ちにそって子どもの心に共感していくのです。

また、子どもの成長に危険だと判断される場合は、子どもの気持ちを保護者の思いに共感させるようにして子どもと何度も話し合うことが必要です。場合によっては子どもの気持ちを聞きながら、子どもの気持を受け止め、学校を休んでしまった場合のことを想定して、子どもや保護者と話し合って、将来への見通しを持たせることも必要です。

友達から嫌がらせをうけたことが原因で不登校になった場合は、早目に相談した方が良い理由

子どもが友達から嫌がらせをうけたことが原因で不登校になった場合は、専門家やアドバイザーに早目に相談しましょう。例えば、担任や専門家、スクールカウンセラー、不登校解決の経験豊富なアドバイザー、地域の子どもサポートのコミュニティ、同様の問題を経験したことのある保護者などです。

早目に相談した方が良い理由は、できるだけ早期に対応して、大きな痛手にならないようにすることが大切だからです。まずは、傷ついた子どもの心をしっかりとフォローする必要があります。また、相手がいる問題は対応方法が複雑になりがちで、下手な対応をすると余計に問題がこじれてしまう場合が多いからです。

事例や対応方法の知識が豊富な専門家などに、早目に相談することをおすすめします。

相談:もう子育てを一人で悩まなくていい

子どもがソーシャルスキル(人間関係)を身につけるために必要な親の対応が参考になります。

タイトルとURLをコピーしました