小学生の不登校どうなる〜不登校になる子の親

スポンサーリンク

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜不登校になる子の親

不登校になる子の親が子どものためにやるべきこと

子どもが不登校になる子の親が解決のためにやるべきことは、学校やその他でのさまざまな経験を通して子供自身が自信をつけていく、そういう環境を整えることだと思います。

親ができることは、その子にとっての「その体験はあなたにとってすごく意味がある体験だったんだよ」ということを子供自身がどう表現できるかを、親がしっかりと受け止めて「頑張っているのはあなただけじゃない」ということを伝えていけるようにすることです。家庭と学校と地域が一体となって、子供が自信をつけていけるようなそういう環境をつくれるような社会をつくることは大人社会の課題でもあると思います。

このような問題解決には、何といっても子供自身が主体になって取り組めることが一番大事だということを改めて感じます。

子どもが不登校になった場合、解決の糸口は相談から

子どもが不登校なった場合、親なら解決の糸口をすぐに見つけられるかといえば、なかなかそうでもありません。むしろ、「学校に行きたくない」と突然言いだすこともあって、親も何がどうなっているのか呆然と立ち尽くすケースの方が多いと思います。

まずは、自分だけで考え込まないことをおすすめします。

理由は、子どもがどのような不登校になってしまったのか、そして、不登校になる原因は何だったのか?これらには、幼少期から思春期、引きこもりへと至る過程で多種多様なパターンがあるからです。因果関係を決めつけても、強行突破しようと無理な行動にでても、放置しても、なかなか解決しません。むしろ、状況は悪くなっていくことの方が多いと思います。

そのような問題を、子どもの気持ちに寄り添いながら1つ1つ解決していく必要があります。それには、専門家の知識や不登校解決の経験のあるアドバイザーの事例やアドバイスが不可欠です。

子どもが不登校になったら、まずは気軽に相談してみましょう。そうすることで、親も気持ちが落ち着き、子どもが安心できる環境になって、問題の解決の糸口が見えるかもしれません。

相談:もう子育てを一人で悩まなくていい

不登校に対する、著者自身の経験が参考になると思います。

タイトルとURLをコピーしました