子どもの不登校〜不登校になって少し経ってからの対応

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜不登校になって少し経ってからの対応

子どもが不登校になって少し経ってからの対応で親がすべきこと

子どもが不登校になって少し経ってからの対応で親がすべきことは、まずは、これから始まる学校生活への、不安を取り除き、リラックスして登校してくれる状態にするこ とです。決して子どもの「出来る」というところだけは評価せず、まずは「ゆっくり自分でやろう」くらいの態度で接し、注意深く待ちましょう。大多数が「あわてちゃだめ」と あせっている中で、「そのままでいいのよ」と諭すような声掛けが効果を上げることもしばしばあります。

学校へ行き始めたら「これが大変で、あれが良かった。」と、とにかく第一 優先は、子どもが「安心して行けること」で、学校はそれを受け入れる場所という認識です。夏休み後に学校へ行くことができなければ、無理に行かせようとすることはやめましょう。

また、最近では不登校の間、基礎学力をしっかりつけること、また子どもの成長のために定期テストの結果を見守り、親のあたたかい目で見守ることが不登校の対策に大切な鍵となっています。塾に行けない、あるいは行きたくないときは、無理に行かせる必要はありません。

子どもが不登校になって少し経ってからの対応で親がすべきことを、専門家に相談したり、同じような問題に悩んだ経験のある人にネットで相談してみることをおすすめする理由

子どもが不登校になって少し経ってからの対応で親がすべきことを、専門家に相談したり、同じような問題に悩んだ経験のある人にネットで相談してみることをおすすめする理由は、その対応が適切なものであれば、子供にとってよい影響を与えることになるからです。つまり、不登校の子供の立ち直りのきっかけとなる行動のサポートとなるのです。子供が不登校になっているという状況では、子供自身は何も悪いことをしている訳ではありません。

そしてまた、適切な不登校の子供のサポートが与えられれば、少しずつではありますが、不登校の子供自身が立ち直ることができるのです。そのサポートとして、不登校に悩む親や子供の「元気」を取り戻すためには、専門家に相談し、適切な対応をしてもらうことがとても重要になるのです。

不登校の子供の保護者の方が、何も感じていなければ、子供にどういったことをしてあげればよいのか全く見当もつかないかもしれません。しかし、不登校の子供の親や保護者の多くは、子供の精神的なショックから立ち直るために大変な苦労をされているのです。

そのお子さんに対して、必要なのが、精神的なサポートであり、子供に応じた対応を迅速にしてくれる専門家なのです。

タイトルとURLをコピーしました