子どもの不登校〜子どもに夢や目標を与えるために

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜子どもに夢や目標を与えるために

子どもの不登校で子どもに夢や目標を与える機会を作ろうと思った場合

子どもの不登校で子どもに夢や目標を与える機会を作ろうと思った場合は、まず第一に「子どものやる気を引き出すこと」を最優先に考えましょう。つまり、そのキッカケを与えてあげるのです。 例えば、何らかの理由で子どもが学校に行けなくなった場合には、「今日はご褒美の好きな食べ物を買ってあげる」と約束し、子どもがそれに納得してから学校へ行けるように導いてあげましょう。 「ご褒美の」という甘えが子どものプライドを折らないための最大のコツであり、安心材料になります。

そして、学校を嫌いになる原因を取り除き、意欲的に学校に通えるように努力する機会を作ってあげること。 それが、子どもの不登校を改善させる根本的な方法となります。

もちろん、子どもが家出をしてしまったり、不登校になってもなお、そうしたハードルを乗り越えていこうとする強い意志を示した場合などは、そうした刺激を与えるのもよいと思います。しかし、不登校をしていても学校に通っていた時代と同じようなくだらない話を延々とし続けているだけの場合は、ハードルを大幅に下げても大丈夫です。

子どもの不登校で子どもに夢や目標を与える機会を作ろうと思った場合に親ができることを、専門家に相談したり、同じような問題に悩んだ経験のある人にネットで相談してみることをおすすめする理由

子どもの不登校で子どもに夢や目標を与える機会を作ろうと思った場合に親ができることを、専門家に相談したり、同じような問題に悩んだ経験のある人にネットで相談してみることをおすすめする理由は、子どもが不登校になった理由は親にはどうにもならないことを意識できるからです。親ができることは、子どもに本来持っていたはずの「生きる力」を損なわない程度に、生活の軌道修正や子どもとの向き合い方を親自身が努力することだと痛感しました。親子関係で起こりやすいコミュニケーション上の問題についても親の考え方や行動が子どもの心に影を落とすことをイメージとして理解できました。

インターネット相談サービス「Child on the Beach」の運営は、親子で向き合う機会を積極的につくるきっかけとなっている点が素晴らしいと思いました。このサービスは、利用者のストレス軽減にも役立ちます。

しかし、今回のようなネットトラブルは、親が何気なく発する言葉や何気ない一言が子どもの心のダメージとなってしまうため、親子関係を考えるきっかけを与えてくれる反面、注意も必要です。

タイトルとURLをコピーしました