スマホ依存の中学生が燃え尽き症候群になってしまうのは、情報過多で疲労の蓄積が原因?

スポンサーリンク

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

スマホ依存の中学生が燃え尽き症候群になってしまうのは、情報過多で疲労の蓄積が原因?

スマホ依存の中学生が燃え尽き症候群になってしまうの

スマホ依存の中学生が燃え尽き症候群になってしまうのは、情報過多で疲労の蓄積が原因と言われる理由は、その情報をうまく処理できないためだと言われています。新しいことを次々と吸収する中学生はまだ脳も若いため、情報過多でも比較的無理なく処理し、むしろ情報や物質からの充実感もあるようです。実際、電子ピアノを習い始めると、新しい刺激と刺激の向き合いが増え、中学生は脳内でも楽しく物質と情報を循環させて「楽しい」気分になります。

その楽しさは、脳の情報過多をうまく処理した爽快感と言えます。ところが、電子ピアノを初めて1カ月くらい経つと、脳内には刺激物が余りたまってきます。その結果、人は否応なく疲れを感じ、倦怠感に襲われ、軽い脱力感を覚えることになります。

その疲れは「タバコ(アルコールの)をやめられない」と似ていると言えます。これは中毒とも言えます。

脳の物質循環がうまくないまま、物質・情報の飽和状態が続くと、処理の限界を超えて処理が滞ってしまうのです。

スマホ依存の中学生が燃え尽き症候群になってしまう情報過多で疲労が蓄積してしまうポイント

スマホ依存の中学生が燃え尽き症候群になってしまう情報過多で疲労が蓄積してしまうポイントは、ゲームの中の世界がそのままリアルの状況になってしまうという点です。ゲームの世界の中に入り込んでしまうともう現実世界と区別がつかなくなることもあります。それで中学生の場合が言うには、ゲームが楽しくて楽しくて現実世界をおざなりにしてしまっていたようです。

勉強はおろか友達と遊ぶ時間も少なくなり、家でゲームで夜更かししたり学校に行かなくなったりとしていて、中学の宿題はゲームの間も何度も解いていますが理解しきれないことが多くなりました。これでは勉強なんて身につくはずがないのですが、現実に受け止めることができず本人は熱中しすぎないようにセーブ出来ていませんでした。

ゲームの中の世界は現実世界とは違う、とひとこと言えばそれまでなのですが、そう言われても現実逃避できる遊びがなくなってしまった中学生は、のめり込む一方でした。熱中しすぎて夜通し遊び続けて寝ているのに朝起きられない、という悪循環の状態に陥り、ゲームに夢中になりすぎて成績が下がったと感じている子も少なくありません。

スマホ依存の中学生が情報過多で疲労が蓄積してしまい燃え尽き症候群になってしまったら、放っておかずに治し方を専門家や解決経験のある人に相談した方が良い理由

スマホ依存の中学生が情報過多で疲労が蓄積してしまい燃え尽き症候群になってしまったら、放っておかずに治し方を専門家や解決経験のある人に相談した方が良い理由は、これです。 ◆ 病気の芽を見つけて育てるために 思春期の男の子は物心がついて周りの大人とふれあうにつれて、疑問を感じたり、心配なことが増えてくる時期です。 そのたびに自分はダメな人間だと思い込み、さらに不安にさせてしまうのです。

中学生が急に学校に来なくなった、学校に行きたくないと言い出した、こんなことが起こったら、もしかしたら、あなたの学校生活は最悪のものになるかもしれません。 子供の力では解決できない、どうしたら良いかわからない、そんな思春期の「燃え尽き」は、大人の助けがあれば、スムーズに燃え尽きを防いでいけるのです。

親ができることは何? まず、あなたの子供の「燃え尽き」のサインをいち早くキャッチしてあげることが大切です。 最悪の状況にならないためにも、子供に対して知識を増やしたり、心構えを説いたりすることは不可欠です。

タイトルとURLをコピーしました