スマホ依存の中学生には孤独を楽しむ体験が必要

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

スマホ依存の中学生には孤独を楽しむ体験が必要

スマホ依存の中学生に孤独を楽しむ体験をさせる場合のポイント

スマホ依存の中学生に孤独を楽しむ体験をさせる場合のポイントは、いきなり公園で遊ぶのではなく、まずは家や駅など人目がある場所から離れてみるということです。そのために普段から通学中の電車の中や、友達の家を出発して自宅が近い道の途中にあるちょっとした公園などに立ち寄ってみてください。家の近所の公園であれば気軽に一人で行けますし、一人でいることに慣れてしまえば、今までよりも早く一人で公園に行けるようになるかもしれません。

さらには、帰りの時間を気にしなくてもよくなります。公園で一人で遊んでいるとき、どうしても飽きてくる時や親が迎えに来るまでの間に帰らないといけない場合もあると思います。また、自分で帰宅を判断できない子どももおり、親が帰りまで見守れない場合もあります。

そんな時、一人なら帰らなくて良いよ、と声掛けしながら、親は家に引き返してみてください。帰り道が安全だとわかるまでは大人同伴で帰宅させるのも一つの方法です。

公園で一人で遊ぶことに慣れてきたら、次は、部屋にある本やゲーム機などを片づけて、自分のテリトリーにする時間を設けてあげます。

タイトルとURLをコピーしました