スマホ依存の中学生が家庭用ゲーム機よりゲーム依存になりやすいと言われる理由

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

スマホ依存の中学生が家庭用ゲーム機よりゲーム依存になりやすいと言われる理由

スマホ依存の中学生が家庭用ゲーム機よりゲーム依存になりやすいと言われる理由

スマホ依存の中学生が家庭用ゲーム機よりゲーム依存になりやすいと言われる理由は、外出先でスマホが手放せないからです。スマホ依存症の子どもを持つ保護者の大半が、スマホが不要だと感じながらも、スマホを手放せないまま生活をしています。外出する際はスマホを持ち歩き、夜寝るときには寝室の明かりは消してスマホの電波を切るような生活習慣を続けていると、無意識の内にスマホ依存に陥ってしまうのです。

また、スマホ依存症の人はネットに繋がりやすく、便利な情報を得ている反面、いじめやネットの誹謗中傷、個人情報漏洩などに巻き込まれる恐れもあります。そんなネットの情報社会は、スマホ依存症の子どもが増える原因になっています。

それでは、スマホ依存はなぜ起こるのでしょうか。それは、スマホが手軽で便利なツールだからです。確かに、学校での勉強や部活で忙しい毎日を送っている中学生にとって、スマホは時間の空いた時間に好きなだけゲームをしたりメールをしたり出来る最高のツールです。スマホ依存の子どもたちは、スマホ無しでは生活が成り立たないとも言われています。

スマホ依存の中学生がスマホゲーム依存になった場合の対処法

スマホ依存の中学生がスマホゲーム依存になった場合の対処法は、何一つありません。スマホが無いと不安で仕方なくなり、衝動的にスマホをチェックするようになります。チェックするとスマホがあったところで、問題は解決しません。

でも、せっかくスマホがあるのですから、触ってみようとするんです。一度スマホを触っただけで、習慣が戻ってしまいます。そして、スマホ中毒になる若者が増えているんです。このスマホ中毒の恐ろしいところは、依存症の自覚がないところにあります。何故なら、子どもは自覚がないままにスマホにはまってしまい、気づけば依存してしまうからです。

ゲームをしたり、LINEをすればいいだけだと思うんですが、実際はゲームがしたくてしたくてたまりません。LINEをすればLINEの世界に浸ることができます。

また、LINEを使って自慢やひがみを発信したり、誰かを攻撃したりと、人間関係もゲームの中だけのものです。こうして、スマホはどんどん進化を遂げ、スマホ依存症なんて言葉がつくようになりました。スマホ依存にならないためには、長時間使用したり、人と一緒にいなければいいだけのことです。

スマホ依存の中学生がスマホゲーム依存になった場合、治し方を専門家や解決経験のある人に相談しながらすすめる方が良い理由

スマホ依存の中学生がスマホゲーム依存になった場合、治し方を専門家や解決経験のある人に相談しながらすすめる方が良い理由は、今後の中学生のスマホ依存を克服するきっかけとなることが多いためです。実際に相談相手となった方が良いケースとしては以下のような場面があります。 ・保護者と中学の担任が連携して対応して欲しい ・子どもを守るための保護者によるスマホ禁止が非協力的 ・学校、家庭、塾の三者面談の場で先生と話したい *小学生のスマホ依存やいじめの相談にも乗っています。

詳しくはお問合せください。*スマホ中毒はスマホが原因ではなく、スマホ依存になっているのが悪い状態です。安易にネットで頼るのではなく、まずは親子の会話や学校での勉強から始めてみましょう。

そのうえで「こんなことしない」「こんなことをしない」と約束事をつくって、その約束を守るように言い聞かせる習慣をつけると良いでしょう。スマホ依存の怖いところは、本当にやめたいと思っているのにやめられないことです。

まずは、その悪い習慣を断ち切るための取り組みを行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました