こどものスマホ〜スマホを持つ時期は子ども自身に決めさせる

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

こどものスマホ〜スマホを持つ時期は子ども自身に決めさせる

こどものスマホでスマホを持つ時期は子ども自身に決めさせるのがよい理由

こどものスマホでスマホを持つ時期は子ども自身に決めさせるのがよい理由は、 「学ばない子どもに何を言っても無駄」 ということを知ることにもあるのではないでしょうか。 また、こどもを怒ってばかりのママが「感情的に怒らないようにしよう」と考えるのも大きな… まとめ. これまで子ども目線でお話ししましたが、大人は子どもを諭す前にしっかりと理由を理解すべきでしょう。 思春期になると親はいつまでも親でいられなくなります。

大人になったら親を頼らないつもりで育てることも必要になってきます。 親に頼らないようになるのは当然ですが、そうなるまでは子どもから親を頼られるような背中を見せていかなければなりません。 先日、こどものスマホを買うことを決めた瞬間を思い出しました。

こどもが「ママにスマホを買ってもらった」と言ったので、「お父さんとお母さんはスマホをしないから、買っても使わないよ」と言いました。 その時、ハッとする言葉がありました。それは、こどもの目線は… 「子供」目線で「スマホルール」についてママ友と話し合ったときに話題になりました。

こどものスマホでスマホを持つ時期は子ども自身に決めさせる意味

こどものスマホでスマホを持つ時期は子ども自身に決めさせる意味は、スマホの「リスク」を避けることです。スマートフォンの危険性は、たくさんあります。子ども自身が危険性をしっかり学んでいないうちに「スマホ依存症」や「LINE依存症」などになり、悪影響が出てしまう恐れがあるのです。スマホ依存症の子どもは、ゲームをやりすぎてしまい、勉強しなくなったり、成績が悪くなったりする傾向があるとも指摘されています。

一方で、親子が「スマホは危ない」と話し合っていると、「このことについてネットや本ではわからないことがあるから、子どもに直接聞いてみたい」と考える子どももいます。子どもは、親や周りの大人に言われるだけではなく、自分でたくさん経験して確認することで、初めてリスクを知り、リスクから回避できるようになるのです。

できるだけ早い段階から、親が子どものスマホの危険性に気付いかせることが大事です。親も学んだり、実際に危険を体感したりして、スマホと上手に付き合うことが大切です。

まだ赤ちゃんでスマホを持てない場合は、大人が子どもにつけてあげましょう。まずは、スマホを買い与える前に、親がきちんと、危険を認識してあげることが大事です。

こどものスマホでスマホを持つ時期をどうするかわからない場合の相談方法

こどものスマホでスマホを持つ時期をどうするかわからない場合の相談方法は、子どもが保護者と「約束」をすることです。小さなこどもは約束を守るという傾向があまりないため、家族で「約束」をして強制的に守る機会を作ることで約束を守らない場合の罰を決めておきましょう。小さなこどもでもテレビ電話を使用したり、スマホを利用する機会は大人に比べて多いので、約束を守る意識を高めてあげるとスマホの利用に慣れてきたときに自分で使いすぎを抑えやすくなるでしょう。

約束を守ればごほうびなどを与えると約束を覚えます。約束を守ることに厳しければ罰を与えてでも守らせる方法もあります。絶対に守る場合は、テレビ電話やSkypeなどの使用を差し止めるなど厳しい対応をするのも有効でしょう。

親がしっかりとルールを決め、こどもがルールをきちんと守れるようになったらスマホを使わせてもいい時期だと言えるでしょう。しかし、まだ一人でスマホを使わせるには心細い場合が多いのでこどもが安心できる環境を作ってあげることも重要です。

約束を守れないときは必ずすぐに叱るようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました