こどものスマホ〜スマホを持たないことがストレスに

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

こどものスマホ〜スマホを持たないことがストレスに

こどものスマホでスマホを持たないことが子どもストレスになっている場合

こどものスマホでスマホを持たないことが子どもストレスになっている場合は、こども専用のスマホを持たせるなど、こどものストレス解消方法をしっかり考えて、こどもとの生活をより充実させていきたいですね。ただ、子どもと触れ合う時間を設けるなど、少しでも「遊べ」という意味でゲームやスマホを子どもに渡すのならば、ネットに頼らずに親子でのコミュニケーションの取り方を見つける必要があるでしょう。こどものスマホの使い方を考えて、どんな風にすればスマホ依存の段階を乗り越えられるのか、しっかり検討してみてください。

スマホを上手に活用すれば、素晴らしい情報をキャッチするチャンスを増やすことができます。今の時代、情報収集をスマホに依存している家庭も少なくはないでしょう。

スマホを介して得られる情報を子どもの貴重な糧として、良い情報をどんどん取り入れていく姿勢が大切なのです。大人と違ってこどものスマホ依存症も将来、大きな事故や犯罪を引き起こす可能性もあるので、適切なサポートを行ってあげたいですね。

もし、こどもがスマホ依存になってしまった場合は、スマホ依存を脱するタイミングを探っていかなければなりません。

こどものスマホでスマホを持たないことが子どもストレスになっている場合の対応方法

こどものスマホでスマホを持たないことが子どもストレスになっている場合の対応方法は、単純にスマホを持たせない環境を整えることです。本人が嫌々利用している場合は、スマホを家族全員でスマホを見ていなくて周りが見える場所に一時的に移動し、スマホから得られる情報がうっとうしくなく親たちが求めている情報であることが理解できれば解決です。本人が興味を持ったもの、必要に感じたものはスマートフォンでなくても情報を集められるし、利用することは全然構わないものです。

例えば、本を読む習慣をつけてから本を読むようになった子、ラジオを聞き取ることができるようになった子などです。スマートフォンによって、親のスマホ利用スタイルが子どもへ影響を与えてしまっているケースが実に多いのです。

スマホばかり気になる子になっては困ります。スマホ、フリーメール、通話、ゲームアプリの全てを止めて、別のゲームやスマホとは全く関係ないものを見せてあげることも必要です。大人の目にも携帯電話が邪魔で仕方ないと思いますが、子どもの行動コントロールのひとつとして有効ですので、必ずやらなければならないことをきちんと説明する時には、携帯電話を止めるかどうかを選択肢の1つに加えてあげましょう。

こどものスマホでスマホを持たないことが子どもストレスになっている場合の相談方法

こどものスマホでスマホを持たないことが子どもストレスになっている場合の相談方法は、親がスマホを子供に渡さない事です。スマホを持たせる事と持たない事は似ていますが、子どもはスマホを触らずに置いておく事は出来ませんから、親にどう対応してもらえたら嬉しいのかという事を理解しておく必要があります。多くの親御さんは実際にスマホを持たせているわけですが、その行動や考え方はスマホを持たせたいという親側の事情から来ていることが多いです。

ではどう対応すれば良いかというと、それは「ゲームなどをさせて子供にも学習させるようにする事」になります。ゲームをさせて、スマホと上手く付き合う必要性がある事が分かり、少しずつルールや約束事を覚えていくという対応です。

ですからスマホを子供の持ち物からは一旦外して、持たせる時もルールを決めて持ち歩かせるという事がどうしても必要になって来ますので、その手の事が苦手な親御さんはスマートフォン中毒リスクを避けるために、スマートフォンを子供から取り上げなければならないという答えになるはずです。

タイトルとURLをコピーしました