こどものスマホ〜子どものルールに期待しすぎない

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

こどものスマホ〜子どものルールに期待しすぎない

こどものスマホの使い方で子どものルールに期待しすぎないのが大切ということ

こどものスマホの使い方で子どものルールに期待しすぎないのが大切ということは、本当です。こどもが自分でしっかりとルールを作っていくようになることを見守るといいのですが、そのときにルールの中で子どもが実行しやすい行動を選択するとさらに効果があります。お友達のスマホを勝手に触らないことなどは、例示としては分かりやすいかもしれません。

あとは友達との通話をするときには、家族の電話を使ってほしいなどと細かいことをルールで決めるといいかもしれません。親子の良いコミュニケーションとなる時間ですから、ゆっくり話を聞いてルールを作っていきましょう。

親のイライラを抑えこまず、あくまでもこどもと親の間においての約束として、子どものルールを守って良い関係を築くのが大切です。こどもがルールを守らなかったときは、こどもの気持ちを聞いてルールについて指導してもいいでしょう。

ついつい親として、こどものスマホの使い方に一喜一憂してしまいますが、大きな気持ちで親を見守りながら、こどもの成長を見守るということが大切です。親も成長しながら、こどもに教えるようになっていきます。

親子でスマホを上手に使いながら、親子共々いい関係を築いて親子共にいいスマホの使い方を覚えていきましょう。

こどものスマホの使い方で子どものルールに期待しすぎないという場合の対処法

こどものスマホの使い方で子どものルールに期待しすぎないという場合の対処法は、まず「きまり」と「マナー」はこどものためのものです。こどもはルールを守るだけではなく、友達と楽しく遊んでゲームの中でうまくやるなど、楽しむことも上手にできるようになってほしいのです。ルールが守れないならスマホを使うのをやめなさい、とならないよう注意しましょう。

例えば、友達と連絡を取るためだけにLINEやスマホを使うのであれば、こどものためとはいっても、ルールには合致していないということを忘れないでくださいね。 こどものスマホ活用方法には限りがありません。

常にネットにつながる環境の中にいるこどもの行動は本当に注意深く見守る必要があります。こどもの行動に適確に応えるようにして、こどものスマホ利用を上手にコントロールしましょう。. 「スマホは、低学年のうちは使い過ぎに注意!スマホ禁止のルールなんて作っていられない…」 そう考えている保護者の皆さま、ご安心ください。

低学年のこどもでも、ちゃんとルールを作っておけば大丈夫です。そのルールは、あくまでインターネットの使い方に関するもの。

タイトルとURLをコピーしました