こどものスマホ〜ネットいじめが心配

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

こどものスマホ〜ネットいじめが心配

こどものスマホの使い方でネットいじめが心配な場合

こどものスマホの使い方でネットいじめが心配な場合は、「親に助けを求める(相談する)こと」を忘れないでください。

相談相手には、LINEやSMSメッセージにできるだけ早目に返事をすると良いと思います。また、話を聞きつつ、「すごい解決方法」なんて思いつかなくても、見守っていることを伝えるだけでも十分に効果があります。まずは、保護者が信頼できる相手かどうか確かめることも一つの方法です。

根本的には、こども自身の問題です。

親は、適切な解決法を見つけて、良い方向に導いていくことが役割なのです。学校や家庭で守られた環境で成長し、子どもたちが生きていくために必要なものは、精神の健全な成長です。安心できる環境下で育たなければ、心の成長は不可能です。そのために、こども助けとなる大人(親や先生など)は、味方であり、子どもは必ず守らなければならない存在です。

親も教師も、こどもを守れるのは、自分だけです。まずは、そのような自覚が必要だと思います。

こどものスマホの使い方でネットいじめが心配な場合の対応方法

こどものスマホの使い方でネットいじめが心配な場合の対応方法は、いじめ防止は社会全体の問題でもあるため、ネットのことだし気にしなくていいと放っておくのではなく、保護者も声に出していじめをなくそうといいましょう。早目に学校側と相談し、問題を共有すると良いと思います。

また、家庭によっては親に心配をかけたくないなどの理由で相談しない人もいるかもしれません。その場合は、友達のつながりのみで問題がないという意見も聞いたりするので、必要があればネットいじめのない子供同士でいじめに巻き込まれないように、問題の多いSNSなどから距離を置くと良いです。

いじめを受けたら、学校に相談したり警察へ通報するなど、自分だけではなくいじめている側の保護者や周りにも協力を要請し、問題が大きくなる前に早い段階で止めるのが大切です。これこそが、加害者にも被害者にもならないための自己防衛です。

普段から、自分がいじめられている時の気持ちやその時の対処法などを話し、自分の家族がいじめを受けた時どうするかなど、家族で話し合って意識をしておくのも大事です。いじめられているかもと心配になる行動や雰囲気があるなら、まずは本人に話を聞いてみましょう。

こどものスマホの使い方でネットいじめが心配な場合の相談方法

こどものスマホの使い方でネットいじめが心配な場合の相談方法は、もし自分の子どもが被害者であっても、加害者となっていじめに加担していた場合でも、まず学校に相談することが先決です。学校でいじめに対する危機感を保護者から学校へ周知し、いじめが解決するまで、保護者が監視員となって付き添ってあげることも有効な手段です。

ネットいじめは犯罪です。

絶対に許さず、いじめを見つけたらすぐに対応して子ども達をネットの被害から守りましょう。

学校生活に関連したネットいじめについて心配なことがある場合は、まずは教師や担任などの中立の立場の人間に相談するのがいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました