子どもがネットいじめにあった場合は親が介入した方がいいか?

スポンサーリンク

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。【匿名OK】経験者にしてみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。【匿名OK】「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。地方暮らしでも、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しい!進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、そんな悩みを解決できます。

子どもがネットいじめにあった場合は親が介入した方がいいか?

子どもがネットいじめにあって親が介入した方がいい場合は、どんなときでしょう?

親が介入するメリットと、デメリットを親子で決めておきましょう。また、親が介入しない方がいい場合はどのように対応を進めていくかなどを改めて考え、子どもがネットトラブルに巻き込まれたときの対応方法をどうするかを話し合っておきましょう。

親としては、特に子どもがスマホを使いだしたら、普段からコミュニケーションスキルを高めたり、見守る時間をとってあげたり、子どもをサポートする時間をとりましょう。ネットトラブルはは親の目に見えないところで進行します。普段から様子を気にかけて、何でも気軽に話ができるような雰囲気を構築しておくことが大事です。

スポンサーリンク

もしトラブルが発生してしまった場合、一人で対処することが難しいと感じたときだけ、親が頼れる存在であることを子どもが認識できると良いでしょう。子どもとともに子どもの親としての成長を見守れる関係を築くことが一番大切です。

タイトルとURLをコピーしました