子どもがハマるオンラインゲームについて親が知らなすぎるのが悪い?

スポンサーリンク

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。【匿名OK】経験者にしてみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。【匿名OK】「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。地方暮らしでも、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しい!進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、そんな悩みを解決できます。

子どもがハマるオンラインゲームについて親が知らなすぎるのが悪い?

子どもがハマるオンラインゲームについて親も知るべき理由は、単純にゲームを禁止すればうまくいく・時間を決めてやらせてあげればうまくいく、などと言うものでなく、遊びにおける子どもの行動を理解することが必要だからです。

例えば、ゲームを長時間やってしまう子どもの場合、やはり集中しすぎるということはありますし、ゲームはストレス解消だからと自由にさせて良いと考えるのは間違っていることも多々あります。ですから、子どもがゲームを長時間やめない、ゲームばかりしているなどの時には、親はゲームについてどのように考えているのか、注意していることはあるのか、ということについて考えを伝えることで、子ども自身も子どもなりの考えや判断を見出し、そして親との信頼関係を作ることができると言われています。そのためには、親もオンラインゲームについて常識的な範囲での知識を持ち合わせている方が、子どもに対する意見でも、「どうせ知らないくせに!」と反発を受けることも少なくなるでしょう。親も子どもの行動について理解が進むはずです。

スポンサーリンク

関連:なぜこうなった?ゲーム機やスマホの使用を子ども任せにした親子の末路

子どもがゲームを長時間しているからと、叱ったり、理由も聞かずにゲームを取り上げてしまうのは、子どものゲームに関する理解を得ることができないだけでなく、子どもも親も仲が悪くなる可能性があります。ですから、プレイの時間はしっかりルールを決めて行う、無理をしない、課金の利用に関するルールなど子どもの行動を理解し、適度に見守り、共にルールを守って楽しむということが大切になります。

タイトルとURLをコピーしました