コオロギ食品が「即完売」も、私には「買うタイミング」がまだ見つからない。

子供達が学校でSDGs(持続可能な開発目標)について学んできて、私もちょっと関心を持ち始めたところです。

将来の子供たちにも関係することなので、できることを取り組むべきかな・・・と思ったりします。なかなか大げさなことはできないけど。

こんな私でも、未来について心配しているのは、水・食料のこと。

子供たちの未来は、どんな風になっているのかな?

コオロギ食品、すんごいんだねぇ・・・汗

熊本市の小学4年生の「コオロギの食育パンキットを使った自由研究」が話題になっています。

実は、昆虫食は、『牛などに比べて飼育する際の環境負荷が小さい「持続可能な食料」である』と言われています。そして、タンパク質やミネラルも豊富で栄養満点なんだとか。

それでも、「ええぇ、昆虫はちょっとねぇ・・・」となりそうですが、粉末状にしてしまえば、色んな料理の材料として簡単に使えて、見た目も全く問題ないようです。

少し先の未来には、みんな、普通に「コオロギ」を食べたりしているんでしょうか・・・(*-*;)

コオロギ食品の買い方「今でしょ!ポチ」

みなさん、「試してみようか!」という好奇心いっぱいなんでしょうか?

コオロギのパウダーで「パンやバウムクーヘンなどの焼き菓子を作れるキット」が、最近は即完売することもあるそうです。

コオロギ食育パンキット

おやつ感覚で手軽に試してみたいなら、「コオロギせんべい」とかがオススメ。

でも、「あえて見た目そのまま」の商品があるので、薄目にしてチェックして下さい(*-*)/

コオロギせんべい

感想

う〜ん。果たして、買うんだろうか・・・(*-*;)

子供が、「SDGsだから、食べてみたい!」って言えば、買うでしょうけど。

子供が、「自由研究コレですぐ終わらせる!」って言えば、買うでしょうけど。

まぁ、そのうち普通に「種類とか選んで」食べてるかもしれないですけどね・・・(*-*;)

ただし、「グルメ カテゴリ」に分ける勇気は、私には無い。

https://xn--365-nb4b301tu46b.com/wp-content/uploads/2021/04/mama_san.jpg
ママ

そういえば、このまえ、玄関先でコオロギ鳴いてたなぁ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP