討論を練習する

スポンサーリンク

子育ての悩みを今すぐ解決!使って良かった「子育てサービス」

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

討論を練習する

討論を楽しむオススメの方法

討論を楽しむオススメの方法は、即興で5〜6分で話をまとめる練習をしておくことです。当日、発表者に選ばれ、あなたから話し出すだけではうまくしゃべれません。

司会者から指名されたら、まず台本のようなものを用意して、司会者にチェックしてもらいましょう。最初のテーマで議論しておけば、他のテーマについても話が広げやすくなります。

司会者にとって、司会進行をスムーズにスタートさせることが大切なので、考えに思ったとおりの発言をすべきですが、しどろもどろになったり、言葉や句読点が揃わなかったりしては、せっかくのプレゼンが台無しになってしまいます。台本なしでも、主催者から指名を受ける直前に、あなたから話し出すのはOK。

司会者のいうことをよくきいて、意見を述べれば、スピーチは完璧に仕上がります。もちろん、事前練習は必要ですが、話す内容については、本番までに何度か見直しをして「こう話そう」と、自分でルールを決めておけば、スムーズに本番を迎えられるでしょう。

なお、司会者とあなたの関係です。

タイトルとURLをコピーしました