算数の文章問題を重視する

子育ての悩みを解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

算数の文章問題を重視する

算数の文章問題を重視する考え方

算数の文章問題を重視する考え方は、最近とくに、日本でも評価されています。どの言語もそうですが、文章題には文型にそった「型」というものがあります。その型を知ったうえで、さまざまな問題に取り組むと、文章問題は効果的だと言われています。

小学生には少し難しいものもありますが、ある「解き方の型」をなぞっていく練習も、考える力をつけるのには効果的です。お手本があるので、親といっしょに練習もできますね。思考力が伸びるだけでなく、子どもにとっては「書く」「読む」力もアップするすばらしい方法ではないでしょうか。

算数の文章問題に強くなるオススメの方法

算数の文章問題に強くなるオススメの方法は、文章の空欄に素早く(速く)正解することではなく、文章の「読み取り」です。ですから速く正解することにこだわるのではなく、文章を「正しく」読む練習に力を入れてください。

頭の中で文章の内容をイメージできることを目指しましょう。国語同様、「国語力も算数力も不登校の教科」でもあります。国語の時間は勉強も家庭学習もできませんし、せっかく単語を覚えたのに意味が全く分かっていないままテストに臨む子どももいます。

「学習は国語」です。国語は算数の学習(つまり算数力の養成)において最も重要な教科であることを再確認してください。学校の算数(授業)を聞けない、分からない、ということがそもそも大きな問題ですが、「聞くこと」、「理解すること」なくして「学習は成り立たない」ということをしっかりと認識しておきましょう。

そのためには「速さ」ではなく「理解」です。特に設問の意味が分かるまでは慎重に解答しましょう。「読むこと」「理解すること」ができないと、「聞くこと」「理解すること」ができません。

算数の文章問題が苦手な場合の対処法

算数の文章問題が苦手な場合の対処法は、 「学校で教えてもらう」「塾の先生」に教えてもらうが代表的な方法ですが、最近ではインターネットを使って自分で調べたり、ネット上の無料講座・無料動画、書籍などで対策することも可能です。親が一緒に勉強する、兄弟・姉妹に教えてもらうという方法もあります。

料金はかかりますが、進研ゼミなどの家庭学習教材で勉強するのもおすすめです。最近では、タブレットを使ったデジタル学習も選べるので、勉強嫌いな子どもでもゲーム感覚で勉強できると人気です。また、オンライン家庭教師などを利用してマンツーマンで教えてもらうのも良いと思います。

学校の授業の予習や、お子さんの興味を引きやすい題材を教材として扱うことも、解法の幅を広げ、文章問題を解く上で有効ですので試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました