子どもが勉強しない!はじめに勉強の目標を明確にする

子育ての悩み解決!おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもが勉強しない!はじめに勉強の目標を明確にする

勉強の目標を明確にするという考え方

勉強の目標を明確にするという考え方は、モチベーションの向上や勉強の効率アップにつながります。

例えば、大学受験を例に考えると、目指したい大学の受験科目をリストアップし、合格するために必要な学習計画を立案する方法がおすすめです。学習計画を立ててしっかり実行すれば、自分の勉強の成果が何倍にも膨れ上がることでしょう。

自分の勉強スケジュールを科目ごとに分け、目標を設定しましょう。志望校のレベルに合わせて、学力をつけるための総合学習期間や受験勉強に必要な科目の学習時間を割り出すと、勉強プランが立てやすくなります。また、模試の判定をもとに目標スコアを設定しましょう。

勉強の目標を明確にする際のオススメの方法

勉強の目標を明確にする際のオススメの方法は、慣れないうちは、塾や家庭教師の先生・保護者などに計画をしっかりと立ててもらう事です。

計画を自分で立てると何から手を付けていいか分からなくなってしまう事もあるので、客観的な立場でみれる人に計画案をたててもらうと効率よく勉強を進める事ができます。また、テストの日程も考慮にいれて計画的に学習スケジュールを考えてもらう事で、勉強へのモチベーションも維持する事ができます。

客観的な立場で勉強スケジュールを確実に管理してもらう事で、頑張る時・休むときのメリハリがつけやすくなり、勉強は格段に進めやすくなります。実はこの方法の方が、時間を有効的に使うことができます。

また、勉強をスケジュール通りに進めていくことで、勉強が習慣化されるメリットもあるので、長い時間机に向かわせる必要もありません。保護者や家庭教師の先生などが声掛けなどでしっかりとサポートしてあげるとより効果的です。

タイトルとURLをコピーしました