中学生の不登校〜親から小言を言われるのが嫌

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

中学生の不登校〜親から小言を言われるのが嫌

中学生の不登校で親から小言を言われるのが嫌だと感じた場合

中学生の不登校で親から小言を言われるのが嫌だと感じた場合は、ストレスがたまっている証拠なので、よく「時間配分をしっかりしよう」と言う言葉を使いましょう。中学生の場合、勉強にあまり時間をかけられない人も多く、勉強時間を確保するのも大変です。その逆はできるのですが、それが偏差値40くらいのレベルの高校に進学できなくなる可能性が高くなるので、そのことも理由にしておくといいですね。

さらに授業はスピードが速いので、ついていくのが大変だし、周囲との学力差もつらいです。塾や予備校などに通っている人は、他の人と一緒に授業を受けているので、彼らよりも頑張らないと追いつけないです。

さらに受験は大変だし、大学受験も大変なので、お子様が自分から机に向かうようになることが大切です。そのためにも、「勉強しなさい」と言う言葉は、使わないようにした方がいいですね。

親の自己満足ととらえられても、勉強に集中できない原因は、勉強と成績、どちらが大きいと思いますか?それは勉強だと思います。だったら成績を伸ばすための「仕組み」を作ることです。

それは、勉強の習慣です。

中学生の不登校で親から小言を言われるのが嫌だと感じた場合の対応方法

中学生の不登校で親から小言を言われるのが嫌だと感じた場合の対応方法は、大きく次の5つに分類されます。

中学生の不登校で親から小言を言われるのが嫌だと感じた場合の相談方法

中学生の不登校で親から小言を言われるのが嫌だと感じた場合の相談方法は、家庭訪問ではあまり効果が期待できないため、担任以外の先生に家庭訪問をしてもらうなどの工夫が必要でしょう。しかし、担任の先生の力量によっては「学校に行ってほしい」と先生同士で話を進められてしまうこともあるため、その点は注意も必要かと思われます。最終的には、子どもの様子と家庭環境を見比べて、教師の先生がどう判断するかが最終的な判断となります。

以上、ご参考になれば幸いです。よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました