子どものスマホ依存が心配ならスマホの使用状況がわかるウィジェットを置くことで克服しよう

スポンサーリンク

子どものスマホ依存が心配ならスマホの使用状況がわかるウィジェットを置くことで克服しよう

子どものスマホ依存が心配ならスマホの使用状況がわかるウィジェットを置くことで克服すべきという考え方のポイント

子どものスマホ依存が心配ならスマホの使用状況がわかるウィジェットを置くことで克服すべきという考え方のポイントは、スマホを見ているかどうかではなく、スマホの使い方をきちんと考え、注意することが大切だと教えてくれているのです。スマホを子どもに持たせる前にぜひ知っておきたい話で、大切な子どもたちのためと考えたら、今からでもぜひ始めてほしい方法です。

関連 スマホ依存を克服するための前提知識、とは?

必ず許可が必要なアプリを入れておいて、子どもの使用状況を確認するようにし、親はそれを知らせてもらうようにする方法は、非常に効果的で、親としては安心です。あまり言いたくない話ではありますが、今の時代だからこそ、スマホの使用に関して、子どもからの正しいクレームを遠慮なく言える信頼関係を築いておきましょう。もちろん、スマホの使用目的が明確になっていることが前提です。

また、ネットを利用しているときに子どもが「LINEを使いたい」などと言い出したら、それはスマホに夢中になっていて勉強の妨げになっている可能性があるため、控えさせることも必要となってきます。そして、使用する機種を変更することについてもよく考えてから、子どものスマホの使い方を考えなければいけません。

SIM不要・10台同時接続可能 世界135ヵ国に対応のクラウドWi-Fiを即日発送でレンタル!

子どものスマホ依存が心配ならスマホの使用状況がわかるウィジェットを置くことで克服すべきという考え方のメリット

子どものスマホ依存が心配ならスマホの使用状況がわかるウィジェットを置くことで克服すべきという考え方のメリットは、親が子のスマホ使用状況を確認することできるという点にあります。ウィジェットには常時チェック出来るようにスマホの操作画面がデザインされた機能があります。

親が子のウィジェットを見ながら、「スマホどうしたの?」と聞くことで、子どもはスマホの使用状況についての考えをより具体的に話すようになるでしょう。そこから良い影響を与えることもありますし、結果的に子どものスマホ依存の解消につながるかもしれないのです。

関連 今日からでも実践できるスマホ依存を克服する方法 22選

ですから親ができるだけスマホ使用状況を把握しておきたいと思う時は、ウィジェットを使って確認していきましょう(ただし、ウィジェットの使用はネット環境が必要なものがあります)。ウィジェットを使うことによるメリットは、いつでもチェックできる事ですね!

スポンサーリンク

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。【匿名OK】経験者にしてみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。【匿名OK】「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。地方暮らしでも、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しい!進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、そんな悩みを解決できます。

タイトルとURLをコピーしました