食器棚据え付けの家具用コンセントの単品購入と交換作業 キッチン家電が急に動かなくなった場合の対応のヒント

食器棚のコンセント(電源)が壊れたので、アマゾンで「家具用コンセント」で調べて単品購入し、自分で交換しました。家具用コンセントは、大きさやネジの位置・ワット数などをチェックして購入します。コンセントが壊れたのか、使っている家電が壊れたのか、きちんと見極めて対策を検討しましょう。

食器棚の家具用コンセント(電源タップ)の交換作業

食器棚(メーカー:展望株式会社)に据え付けてあった電源タップは、「ノアテック(NOATEK)」の2口コンセントがピッタリでした(電源コネクタの形状だけ少し違ったので、後継品と思います)。購入可能目的でアマゾンで調べるときは、「家具用コンセント」で調べると色々探せます。コンセントはネジどめしてあるだけなので、ドライバーでネジを外して取り替えました。電源コードは食器棚の裏を通すようになっているので、中に入っているものをだして、少し移動しつつコードを通しました。事前に、手伝ってくれそうな人に声をかけておきましょう。

食器棚の家具用コンセントの交換作業

電源タップの選び方

家具用コンセント(電源タップ)を選ぶときは、取り付け位置が変わらないように「大きさ」や「取り付け位置」「取り付け方法」をしっかり確認します。ワット数も同じものを選びます。どうしても条件に合うものが見つからなければ、近所の電気屋さんや生活トラブル対応業者に依頼しましょう。お金はかかりますが、「電気無しで不便」に感じながら使ったり、「食器棚ごと交換」するより出費は抑えられます。電気まわりは、失敗すると事故につながることがありますから、できるだけ慎重に対応しましょう。

ノア 家具用コンセント(什器用) 2ヶ口コンセント 白 VFFコード1.8m

生活トラブルをスピーディに解決!24時間365日受付対応【生活110番】

電源タップの故障か?家電の故障か?きちんと見極める

食器棚のコンセントに繋いでいたキッチン家電が動かなくなったら、離れた場所のコンセントにつないでみましょう。もし他で問題なく動作するなら、家具用コンセントが故障しているかもしれません。他でも動かなければ、家電製品の故障かもしれません。一方、直前まで使えていたのに急に電源が入らなくなったら、負荷がかかりすぎて「コンセント付属の安全スイッチ」が作動しただけかもしれません。その場合、しばらくして「安全スイッチ」を戻せば使えるようになります。わたしも、ちゃんと調べずに、オーブントースターを新調してしまうところでした。慌てずに対応することが大事です。

まとめ

  • 食器棚の電源タップは単品で交換可能。「家具用コンセント」で調べると取っ掛かりになるかもしれません。
  • 電源タップの購入可能は、大きさや取り付け方法に注意。ワット数も同じものを。わからなければ、専門の業者に依頼。
  • 家電が動かなくなったら、別のコンセントで試す。ワット数が大きい家電は安全スイッチも確認する。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP