家事ダイエット!お腹まわりに効く、内蔵脂肪の燃焼効果を高める2つのヒント。

家事は、普段の生活で、かなりのカロリーを消費する活動。

ウオーキング等の運動よりカロリーを消費するというデータもあるそうです。

運動ような実感はなくても、お腹まわりの内蔵脂肪を燃焼させています。

日テレ系「それって!?実際どうなの課〜家事は重労働!?3日間ずっと家事したら痩せるのか」で、家事ダイエットを餅田コシヒカリさんが検証しました。

3日間の効果は、体重−0.5kg、お腹周り最大−7.5cm!

その効果を高める方法を、考えてみたいと思います。

家事でダイエット!「痩せる家事BEST5」

番組内で紹介された「痩せる家事BEST5」(50kgの人、30分)。

やり方によって消費カロリーは変動しますが、参考になると思います。

参考として、ご飯1杯は約250kcal。ウオーキング30分は約100kcal。

  • 部屋の片付け(約126kcal)
  • 洗濯物を干す(約105kcal)
  • 掃き掃除(約100kcal)
  • 風呂掃除(約92kcal)
  • モップがけ(約92kcal)

テキパキ動いて家事をこなすと、更に効果大なのは言うまでもありません。

家事ダイエットで最も効果が出やすいのは、お腹周り(内臓脂肪)。

家事で内蔵脂肪をどんどん燃焼させて、スリムなお腹を目指しましょう!

お腹周りの内蔵脂肪の燃焼効果を高めるひと工夫

家事は、運動と比べて、どの部位が引き締まるかわかりにくいのが難点。

普段の家事で脂肪燃焼効果を高めたいなら、「体脂肪減少サプリ」をプラス!


ネイチャーシェイプ15600

サウナスーツ着用で、代謝UP・むくみ取りで、より一層の効果が感じられるかも。

部屋着にも悪くない?

感想

一生懸命頑張れば、お家の中もきれいになって9ダイエットで自分もきれいになれるなんて!

家事って意外と体動かすし、結構疲れますもんね。

面倒くさいと思うときもあるけど、ダイエット!と思えば、頑張れるかも!

https://xn--365-nb4b301tu46b.com/wp-content/uploads/2021/04/mama_san.jpg
ママ

家事でダイエットできるなんて!夢のよう(^-^)/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP