子どもが勉強しない!勉強のモチベーションを高める

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもが勉強しない!勉強のモチベーションを高める

家庭で勉強のモチベーションを高めるという考え方

家庭で勉強のモチベーションを高めるという考え方は、今なお根強い。

しかし、実はモチベーションの上げ方は、時期によって大きく変わる。テスト、教材、イベントなどの「勝負のとき」は、間違いなくやる気は上がってくる。一方、その先、さらに頑張ることができるかどうか、わからない時もある。

そこで、どうすれば、そのときが一番やる気が出ている時に頑張りが持続できるのか、それは、特別な勉強のやり方なのか、誰もが知っている当たり前の勉強のやり方なのか、を考えてみる。

「家庭での勉強は強制されている」という意識と、「家では自由に勉強できる」という気持ちが、大きなモチベーションの持続の差を生むのだろう。自分の性格をしっかりと知り、勉強に対する気持ちと、家庭生活のバランスをしっかりと考えて、勉強の計画を立てるのがオススメ。

家庭で勉強のモチベーションをどう高めたらよいかわからない場合

家庭で勉強のモチベーションをどう高めたらよいかわからない場合は、ワークや英単語帳の使用から始めることをおすすめします。

ワークや英単語帳は必要な情報がまとめられており、重要事項を簡単に確認できます。

また、ワークは1日1ページを目安に完成させると脳に刷り込みやすく、一度完成しただけでも、「あれもやる」「これもやる」と、気になる内容を次から次へと増やしていくこともできます。そして、ワークや英単語帳の完成後、「家で勉強した」という達成感を得ることで、「勉強した」という実感を持つことができます。このようなプロセスで子供が勉強に取り組み、少しずつでも勉強のモチベーションを高めていくことが大事です。

そうすることで、勉強の習慣がつき、効率の良い勉強ができるようになってくるため、家庭での勉強のやり方を見直してみることも大切です。

また、勉強の仕方について親と意見が異なることがあるかもしれません。子供の可能性を伸ばしてあげたいと考えるあまり、間違った勉強の仕方や、偏ったやり方に誘導してしまいがちなようです。

「子どもが勉強しない!」と、自宅での勉強法に悩みがあるなら、専門家や経験者に相談してみると良いかもしれませんね。冒頭、「おすすめ情報」で紹介していますが、オンラインで簡単に相談できます。

タイトルとURLをコピーしました