子どもの不登校〜友人や家族の助けをかりる

おすすめ情報

もう、ひとりで悩まなくていい!登校拒否・いじめ、離婚後の子育て・シングル子育て、養育費等 「子育ての悩み解決 厳選リスト」

子育ての悩みは、ひとりで悩まなくていいんです。

悩みの解決は、同じ悩みを経験して乗り越えた人に聞くのが、一番参考になります。

私も「子どもの不登校」で相談しました。テレビCMで見かける「ココナラ」で相談【匿名OK】してみませんか?ひとりで悩んでいるより、良い解決方法がきっとみつかるはずです!

子育てで心配になったらすぐ相談できる。運動発達、子供のしぐさ・歩き方、発達障害、身長等 「子供の成長の悩み相談リスト」

「うちの子だけなんで?」と、子育てで不安になることはたくさんありますよね。

不安に思うたびに、私も身近な人に相談してきました。しかし、都合よく解決策を知っている人はいませんでした。

テレビCMで見かける「ココナラ」なら大丈夫。気軽にネットで、すぐに相談できます。「誰か教えて!」そんな子供の成長に関する悩みを、気軽に相談できるサービスです【匿名OK】。

地方で子育てだと「教育の格差」が心配。でも、そんな悩みもコレがあれば、すぐに解決します!

進研ゼミの実力診断テストで『全国1位』をゲットしました。

私たち家族は地方で暮らしていますが、子どもには「全国レベル」の質のよい教材で学んで欲しいと思いました。

進研ゼミのタブレット学習「チャレンジタッチ」で、子どもは楽しく勉強しています。親も価格と内容に満足しています。

子どもの不登校〜友人や家族の助けをかりる

子どもの不登校で友人や家族の助けを借りたい場合

子どもの不登校で友人や家族の助けを借りたい場合は、必ず専門家に確認すること、学校には相談に行き不登校への理解を求めることが重要です。ただし、学校に不登校の親に理由を詮索したり、理由を子供に聞き出そうとする行為は避けること、また、いきなり相談に行くことはせず、連絡して様子をうかがうようにしましょう。すぐに駆けつけないことで逆に親が学校に行けない状況をあらわしていると誤解され、より深刻な事態になるかもしれません。

学校や教育委員会、教育委員会に設置されている適応指導教室などの機関は、子どもが長期間にわたって通うことを考えると、どんな人にも居心地がいい場所ではありません。状況にあわないのであれば、転校や他校の選択も考えておくべきかも知れません。

そのため、学校に対して、自分が不登校になったことより、親に対する対応が問題だったという風には言わないようにしましょう。また、子どもだけでなく、家の中の問題を解決し解決していくことは親として当然の責務です。

しっかりと家庭で話し合い解決していくことが、不登校脱出のための道筋になるでしょう。不登校の子どもは、単に学校に行きたくないから学校に行かないわけではありません。

子どもの不登校で友人や家族の助けが借りれずに悩んだら、まずは専門家に相談してみるのをおすすめする理由

子どもの不登校で友人や家族の助けが借りれずに悩んだら、まずは専門家に相談してみるのをおすすめする理由は、その対策について具体的な方向性を示してもらえること。その道ではプロとして豊富な知識・経験を持ち、その子どもにとっての最適な方法をアドバイスしてくれるからです。決して費用対効果の高くない民間教育・医療施設よりも専門家による相談の方が効果的なことは言うまでもありません。

不登校の子どもにとって、学校外の体験は、体験学習同様にとても貴重なものです。それは子ども自信の悩みを解消するだけではなく、親や周りの人間関係にも一役買う可能性が大です。

不登校の対策は早ければ早いほど効果が高いと言われていますが、もしも子どもが幼い頃からの同じような状態が続いていたとしたら、今すぐにでも対処しなければならない大きな問題です。さらに、すでに病気療養中といった場合は、根本的な治療を行わなければ根本的な解決にはなりません。

あらゆる可能性の中から適切な選択肢を見つけ出し、専門家の力を借りることは決して特別なことではありません。不登校の子どもをもつ親御さんも、一人で悩まず一度相談してみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました