進研ゼミ チャレンジタッチで親子メール 家庭学習でも応援を欠かさずに!

もうすぐ新学期が始まります。我が家でも、長女が小学校3年生に進級・次女が小学校1年生になります。

子どもたちは、残り少ない春休みを楽しんでいますが、学習の習慣が崩れがちで心配です。我が家では、子供たちのやる気を高めるために、学習姿勢をしっかり応援する仕組みを利用しています。

\ 今月のキャンペーン情報はこちら /

子どもをしっかり応援する工夫

子供が勉強を「どのくらい頑張った」かがメールでチェックできる

進研ゼミのチャレンジタッチを活用して家庭学習を行っています。親として「コレは良い!と感じるポイント」は、「どのような内容」を「どのくらい」学習に取り組んだかをメールでチェックできる点です。

出典:進研ゼミ 小学講座 チャレンジタッチ「新とき直しシステム」

子供の「頑張ったよ!」の気持ちをいっぱい応援したい!

一番楽しみなのが、「子供たちからのメール」です。チャレンジタッチの専用アプリを使って、子ども達からメールを受け取ることができます。絵も自由にかけます。アプリ内の面白いテンプレートを使って、一生懸命工夫して書いたメールを送ってくれます。「やくそくしたこと」や「頑張った内容」について、素直な気持ちを表現してくれるので、メールを読むととても嬉しい気持ちになります。

チャレンジタッチで子どもが書いたメールです!とても嬉しかったです!

これら学習評価や子供たちのメールに対して、インターネット経由で返事を送ることができるので、「頑張ったね!すごいね!」とか「こうした方がいいかもね!」とか、感想やアドバイスを送って勉強を応援しています。

子どもと向き合う時間は週末に限られますが、メールなら仕事の合間に送ることができます。仕事に対する気持ちも、より前向きにもなります。子供たちの学習姿勢を一生懸命応援することで、やる気を高めることにつながってほしいと願っています。

キャンペーン情報

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP