渋滞! 子供連れでもコレがあれば安心なドライブグッズ!ゴールデンウィークや帰省を快適に。

ゴールデンウィークや帰省では、車の渋滞がつきもの。

子供連れの渋滞、本当に大変ですよね。大人は我慢もできますが、子供にとっては、退屈で身動きも制限される耐え難い環境です。我慢なんて、無理・無理・無理〜!!!

そこで、子供連れのドライブで渋滞に巻き込まれた場合でも、ちょっとした工夫で快適に過ごせるお役立ちグッズを紹介したいと思います。

楽しい時間に変えちゃおう!

スマートフォンやタブレットなどの電子デバイスは、渋滞の退屈しのぎにはもってこいです。ゲームや音楽、過去に撮った写真やビデオなどで楽しく過ごせます。

充電、命!スマートフォンが大活躍ですよ!

スマートフォンは、電池が切れてしまっては何の役にも立ちません。スマートフォンやタブレットを車内でもしっかり充電できる環境を整えておきましょう。

シガーソケットUSB充電器があれば、これらの電子デバイスを車内で充電することができます。最近は、複数ポートに対応したものが人気です。12V車/24V車 兼用がオススメ。そして、ハイパワー出力でアプリ使用中でもしっかり充電できるものを選びましょう。

Aukey(オーキー)は、モバイルバッテリーで人気急上昇中のメーカー!

あわせて、ポータブルオーディオ用車載ホルダーも有ると便利。

やっぱり頼りになるのは、DVDポータブルプレーヤー!

映画やアニメなら、ちょっと長い渋滞でも大丈夫!子どもが好きなDVDを載せておきましょう。

ポータブルDVDプレーヤーの選び方は、画面サイズや再生可能時間、再生メディア(DVD再生専用・ブルーレイ対応など)対応状況などをチェックすると良いですよ。DVD車載用ホルダーもお忘れなく!

仕方ないよね、やっぱり疲れてしまったときのために

狭い車内でじっとしておくと疲れがたまります。渋滞中は、子どもが寝てくれた方が安心な方も多いと思います。安眠グッズなどを準備しておくと良いでしょう。

ネックピロー・ミニクッション

ネックピローは、車の長旅でも大活躍!座りながらの睡眠をサポートしてくれます。

バスタオルやブランケット

車内でも、役に立つバスタオルやブランケット。

車内のクーラーを寒く感じる人もいるので、子どもや女性が寝たときはバスタオルやブランケットがあると便利。

抜かりなく!お菓子や飲み物もひと工夫

飲み物は利尿作用の少ないものを

渋滞中で一番困るのはトイレ。

飲み物は利尿作用の少ないものを持ち込むようにしましょう。水・麦茶・スポーツドリンク(糖分控えめのもの)などを少量ずつ飲むのが良いです。

運転していて眠くなった場合、缶コーヒーやエナジードリンクを飲む人も多いと思いますが、カフェインと糖分が多く含まれると利尿作用が強くなるので、渋滞が予想される場合には避けた方が良さそうです。

お菓子は喉が乾きにくいものを

子どもが好きなポテトチップスなど塩分を多く含むお菓子は、喉が乾いて結果的にトイレが近くなります。ドライブの際はには控えめにした方が良さそうです。

手が汚れない・車内にボロボロこぼしにくいなどを考えると、グミとか飴とかのような一口で食べれるものが賢いチョイス!

あら大変、どうしよう。急なトイレは最大のピンチ!

子どもの急なトイレ、これが一番困ります。

渋滞でトイレに行けなかったり、PAでも混雑でトイレを使えなかったりすることがあるので、いざというときのために積んでおくと便利なのが携帯用トイレです。渋滞が予想される場合は、あると安心です。

使い捨てで、燃えるゴミとして廃棄できるため、サービスエリアなどに立ち寄ったときに捨てることができるのも◎。

携帯用トイレ 男性用・女性用

あったらいいな!その他の便利グッズ

リアシートトレイ

子どもの飲み物やお菓子の散乱防止に。

ウエットティッシュ・ティッシュ類

車の中では、子供がうっかり飲み物や食べ物をこぼしてしまうこともあります。ティッシュやウエットティッシュは普段より多めに積んでおくと良いかも。ゴミ袋なども忘れずに!

酔い止め・風邪薬・整腸剤など

幼い子どもは体調が急変する場合があります。風邪や発熱、車酔いなどに素早く対応するため、普段から飲み慣れた薬などを持参しておくと安心かも。

ドライブグッズは事前に準備しておこう!

ちょっとした工夫で、渋滞でも少し快適に過ごせます。

子供連れのドライブは予期せぬことがよく起こりますよね!トラブルに遭遇するたびに、アレがあれば良かった、コレがあれば良かったと思うことがあって、そのような経験をまとめてみました。

みんなが楽しく快適に過ごせるドライブになりますように!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP