夏休みの自由研究はプログラミングでさくっと終わらそう!

夏休みの自由研究は、親も憂鬱ですよね・・・。

しかし!今年は、子供も親も納得の自由研究になりました。

課題に選んだのは、プログラミングです!

自由研究はプログラミングがおすすめの理由

スクラッチ – ブロックを並べるプログラミングは簡単

プログラミングって、難しそう?

実は、小学生のプログラミングは、ブロックを並べながら完成させるスタイル。

参考本などを見て真似すれば、プログラ厶を完成できます!

プログラミング未経験でも簡単ですよ!

Chromebookだけ – 自由研究の準備はパソコンだけ

今回、自由研究で準備したもの。

  • 参考の本(以前購入。図書館にもある。)
  • chromebook(学校支給のノートPCと同じ。以前購入。)
  • 模造紙(まとめ用)

すでに家にあるものを使ったので、自由研究用の出費もなし!

パソコンがネットにつながれば、プログラミングの準備はオッケー!

自由研究 プログラミングのまとめ方

プログラミングの自由研究 – 2日間で完成!

ちなみに、子供たちのプログラミングは、1日で完成。

模造紙まとめで、プラス1日。

計2日で自由研究が終わりました!

プログラミングなら、まとめ方も簡単!

必要最低限でまとめる

以下の「必要最低限」でまとめました。

プログラムの説明

  • どんなプログラ厶か?
  • プログラ厶の要点説明
  • 頑張った所

魅せ方

プログラムは「ブロック図」なので、印刷してペタッと貼り付けました。

「動く」プログラムは、ハイライトシーンを画面キャプチャして印刷して貼り付け。

更に、「プログラムの動き」を撮影してYouTubeにアップ & 二次元バーコードを作成。

プログラムの動きを簡単に観てもらえるように、模造紙の隅にペタリと貼って提出しました。

感想

https://xn--365-nb4b301tu46b.com/wp-content/uploads/2021/04/mama_san.jpg
ママ

子供も楽しそうにしてたし、親としても、なにか将来役に立ちそうなことを経験させられた、という意味で満足度が高かったです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP