チャレンジイングリッシュ オンライントーク 初めてのレッスン

チャレンジイングリッシュ オンライントークで、次女(小学3年生)が初めて英会話のレッスンを受けました。

初めてのレッスンは「ウェルカムレッスン」でした。「OKを使った受け答え」、「自分の名前」、「1〜10までの数字のカウント」などを練習しました。最初は少し緊張しているようだったけど、だんだん慣れてきて、笑顔で受け答えできるようになりました。

レッスン後に感想を聞いたら、「とても楽しかった!」と言っていました。さっそく次のレッスンも予約です!

初めてのオンライントーク(次女)

長女も、タブレットが新しくなってから(チャレンジタッチ2)、初めてのレッスンを受けました。チャレンジタッチ1では、専用のUSBカメラを接続する必要があったけど、チャレンジタッチ2ではヘッドフォンスピーカーをつなぐだけなので準備も簡単になりました。

進研ゼミ チャレンジタッチの動作不良、どうすればいい? 専用タブレット交換でチャレンジパッド2にグレードアップ!

お気に入りの先生でオンライントーク(長女)

自分の英会話学習の経験から、子ども達には「英会話で苦労してほしくない!」「使える英語を学んでほしい!」と思って、英語の勉強に積極的に「英会話」を取り入れています。

英語が話せない理由をつきつめたらオンライン英会話を始めることになった 小学生の子ども達にも英会話を始めさせてわかった英語を日常で使う大切さ

小学生の英会話については、こちらの本も参考になります。

おうちでほぼバイリンガルの育て方 Kindle版

チャレンジイングリッシュ オンライントークは基本的に月1回のレッスンですが、「小学生が学ぶ英会話」という選択肢の中では、価格面やサポート面にも満足しています。自宅で受けれる、自分のチャレンジタッチで英会話の練習ができるという点が良いです。続けやすいから英会話も上達するんだと思います。これからもコツコツ続けていこうと思います。

進研ゼミ小学講座の「チャレンジタッチ」での学び方や詳しい内容は、公式サイトでチェックしてみて下さいね!

【締め切り間近】期間限定キャンペーンお見逃しなく!
↓ ↓ ↓
無料体験教材 お申込はこちら > 【進研ゼミ小学講座】

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP