【脱!ゲーム依存】ゲームばっかりしてる小学生が楽に学習習慣を取り戻す方法

ネット依存やゲームのやり過ぎで日常生活に支障をきたしているケースは多いとみられ、県は対策に力を入れる。

調査は今年8~10月、県内の公立小中高に通う小学4年~高校3年の児童・生徒3694人や保護者を対象に実施した。

「ネット依存」自覚の子ども増加 スマホ利用、小学生の半数超 県教委調査 /長野

小学生のネットの長時間利用や使用開始の低年齢化は、家庭の悩みの1つです。

「最近ゲームばかりしているけど、うちの子、大丈夫かしら?!」とこんなことを不安に感じたことはありませんか?

  • 「勉強が面白くない!」と言って、だんだん授業についていけなくなり、現実逃避で子供部屋にこもって一人でゲームばかりしている。
  • ゲームをやり始めると延々とやってしまう。いつも寝不足で体調を崩しやすく、よく学校を休んではスマホゲームばかりしている。
  • 成績良好だったのに、受験のプレッシャーなどのストレスからズルズルとスマホゲームに逃避。不登校になり、受験や将来が不安。

あなたは、「小学生のゲームくらい、大丈夫」と思っているかもしれません。

しかし、ゲームは中毒性が高くできていて、「ゲーム依存」になるのはとても簡単だと言われています。例えば、子供部屋でいつでもゲームできる環境にあれば、すぐに習慣化し、あっという間にゲーム依存に陥っても不思議ではないのです。

実際、オンラインゲームを含めた病的なネット依存が疑われる中高生は推計93万人とも言われていて、そのような状況に世界保健機関(WHO)も、ゲーム依存症を「ゲーム障害」として精神疾患名に入れたほどです。

【参考】ゲーム依存は病気 WHO、国際疾病の新基準 日本経済新聞

重度の「ネット依存」「ゲーム依存」は病気です。極端な事例もありますが、現在は依存度が高くなくても、ゲームばかりしていると「勉強時間が減る」「頭の中はゲームのことだけ」など、親にとっては子供の将来が心配になるようなことばかりです。

いま、「すぐにゲーム依存を断ち切ろう!」というのが、難しくても大丈夫。ゲームばかりやっている子供にも大人気の勉強スタイルがあるんです。

まずは、「勉強だって楽しくできる!」ということを親が理解して、子供が楽しく勉強できる環境を整えてあげることが大事です。その上で、必要な学習教材を準備して、家庭学習が習慣にできるように子供を見守っていけば良いのです。それだけで、あなたの子供は自分から楽しそうに勉強に取り組むようになるはずです。

「でも大人気の勉強スタイルって何?」と思ったあなた。

「進研ゼミ 小学講座」のチャレンジタッチが、おすすめの勉強スタイルです。専用タブレットを使って学習するスタイルで、教科書の内容を動画や知育ゲームをフル活用して学ぶ最新の勉強方法です。

社会の学習をサポートする知育アプリで楽しみながら勉強中!

進研ゼミ小学講座の「チャレンジタッチ」での学び方や詳しい内容は、公式サイトでチェックしてみて下さいね!

【締め切り間近】期間限定キャンペーンお見逃しなく!
↓ ↓ ↓
無料体験教材 お申込はこちら > 【進研ゼミ小学講座】


よく読まれている記事

  1. 有効期限は7日間。クーポン、ゲットして 鬼滅の刃 コミック全巻 50%OFFで購入した方法

    今がチャンス!鬼滅の刃 1〜22巻(電子書籍)全巻、一気買い。【DMM.com 電子書籍】…
  2. 鼻呼吸のメリット 小顔になる?顔つき変わる?安眠を求めて鼻呼吸テープを試した結果…これはもう手放せないかも!

    もしかして口呼吸?もしかして睡眠時無呼吸症候群?最近、寝ても疲れが取れない日が続くようにな…
  3. コロナうつ、これからふえる?恐怖に震えざるおえない日々。

    コロナうつなどという言葉を聞くようになりましたが、派遣切り、解雇、リストラは、これから本格化します…

人気記事

  1. チャレンジタッチ 交換の場合もあり!トラブルが続いて解決しない場合はヘルプデスクへ電話相談してみよう!
    チャレンジタッチの初期設定やトラブルでわからないことがあれ…
  2. 自転車の転倒事故で救急車で病院へ 容態急変が怖い頭のケガから子供を守ろう
    長女も数年後に中学生になれば、自転車通学を始めると思います…
  3. リビング学習 明るさは大丈夫? 子供の視力低下が気になったらデスクライト
    子供達がリビング学習デスクで勉強するとき、手元の暗さが気に…